ローマ旅行で行っておきたいおすすめスポット


3
画像参照:Giuseppe Milo

イタリアの首都であるローマは成田空港から直行便で13時間ほどで到着します。
ローマは見どころがたくさんありすぎて数えきれないほどですが、その中でも旅行に行ったら絶対に見ておきたいおすすめ観光地を紹介します。
映画「ローマの休日」が好きな人には、まずスペイン広場に訪れていただきたい。
すぐそばにスペイン大使館があることからこの名が付きました。
映画ではオードリー・ヘップバーンがジェラートを食べながら階段を下りてくるシーンが有名ですが、
真似をする人が続出して階段が汚れたため、残念ながら現在は飲食禁止になっています。
また真実の口も映画のワンシーンに出てきましたね。嘘つきは噛みつかれるという逸話のあるあれです。
観光客は皆真実の口に手を入れた姿で写真撮影をしていますが、一人で来ても警備員さんが撮ってくれますよ。
ちなみに元々はマンホールの蓋だったとの事です。
映画を知らない人はバチカン市国への観光などはいかがでしょうか。
市内にある法王のお膝元で、バチカン市国は国全体が世界遺産に登録されています。
サン・ピエトロ大聖堂は言わずと知れたカトリックの総本山で、ミケランジェロの「ピエタ」をはじめ芸術作品が山ほどあります。
他にもコロッセオ、フォノ・ロマーノ、トレビの泉、サンタンジェロ城、チルコマッシモなど、
映画やキリスト教に詳しくなくても楽しめる観光スポットが満載です。
イタリアには他にもたくさん魅力的な都市がありますが、贅沢にローマだけ旅行してみるのもおすすめです。